グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

イベント案内と報告

キャンパス見学会(八王子)のご報告(平成28年10月1日開催)

千葉支部2016年10月21日

 千葉支部では10月1日(土)八王子キャンパスで開催されましたキャンパス見学会のお手伝いをさせていただきました。初参加の支部役員より感想を含め、キャンパス見学会の報告させていただきます。

 10月1日10時半,八王子キャンパス内は空気がヒヤッとして清々しい。辺りには人影も少なく,静かだった。休日だと思っていたが授業中だった。お昼になると学生たちが昼食を取りに出てきて,キャンパス内は賑やかに!また,来週の八王子祭に向け,実行委員が他の学生に何やら呼びかける姿も…。どこもかしこも若いエネルギーで満ち溢れていた。
 そんな中,後援会の定例行事『八王子キャンパス見学会』は始まった。今回の参加支部は,茨城,千葉,山梨,静岡の4支部で約90名。学部ごとに分かれて小グループで回った。私のグループは,情報学部コンピュータ科学科教授の馬場先生に案内していただいた。まず回ったのは八王子図書館。なんと,蔵書検索で予約すると,新宿キャンパスの図書を借りることもできるそうで,早ければ翌日には八王子に届くのだとか。次は,17号館。夢づくり工房(ソーラーカーがあったよ)や,バイオ研究室(細胞+コラーゲンで血管等ができるらしい)を見て回る。次は1番新しい新4号館。ここは急斜面地に食い込んだ形で建設されており,ここの4階から5号館の1階へ,楽に行けるように渡り廊下になっていた。次はグラウンド。広々とした空間で教授と学生が野球を楽しんでいた。その隣の弓道場は,伝統的な木造建築の特徴を現代風にアレンジした建物で,小屋組や接合部が見えるように作ってあり,建築を学ぶ学生の為の「生きた教材」にもなっているのだとか。本学教授の冨永先生の設計で,昨年,日本建築学会賞を受賞したそうです(素晴らしい!)。 その後も体育館,地震減災研究センター,5号館等を見て回る。見学会終了後,スチューデントセンター2階の食堂にて懇親会を行う。今,建築中の新2号館は,何かとても面白い企画があるらしく,3階に図書館が入るほかに,英語しか話せないフロアがあったり,自由に机を動かせるアクティブラーニング用の教室を作ったりするそうで,「来年の見学会も楽しくなりますよ。」とのことでした。
 私は,今回初めてのキャンパス見学会でしたが,工学院大学の設備の充実さに驚くとともに,私が今まで生きてきた時代とは全く違う時代が訪れたのだと感じた一日でした。この大学に入学してくれた息子と,大学関係者と後援会の皆様に感謝です。
(千葉支部 宮﨑奈津美)

  • 全体会
  • 1号館前
  • 研究室
  • 懇親会
前のページへ戻る