グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

イベント案内と報告

中京支部 「就職講演会」 のご報告 (2013年11月23日開催)

中京支部2014年04月26日

                                                中京支部 支部長  今井 豊和

日増しに寒さが加わる晩秋の2013年11月23日(土)、名鉄ニューグランドホテルにて毎年恒例の中京支部主催「就職講演会」を開催致しました。 大学及び後援会から講師2名、支部からは12会員16名のご父母の方にご参加頂きました。 「就職が大変な時代、就職活動に当たる学年のご父母のみならず、新入生や二年生のご父母の皆様にも早い段階から参加して頂ければ今後の大学生活、就職活動に大いに参考になると思います」とご案内したこともあり、一年生から大学院生まで幅広い学年のご父母の方々にご参加頂きました。
 午前11時から始まった講演会では、中京支部長の挨拶に続き、後援会の波多野 剛会長よりご挨拶をいただきました。その後午前11時10分から午後1時までの約2時間、以下の演題でご講演頂きました。

演題1 「就職活動での重要ポイント」  
講師 : 情報学部情報デザイン学科 准教授  蒲池 みゆき 先生

演題2 「あなたが面接にのぞむ前に知っておく事は・・・」
講師 : 後援会参与 竹内 喜美子 様

  蒲池先生からは研究内容と関連した「だまされる視覚」についてのお話の後、最近の就職試験の傾向の紹介を始めとして、正しいメールの作法や敬語の重要性や具体的な実例をご紹介いただきました。また就職活動に挑む前の心構えのポイントとして、「同じ職場で一緒に働きたいと一瞬で思われる人になっているか」「自分の弱点を知っているか、でも魅力が勝っているか」など子供が一人前の人として成長できているかが重要とのお話を頂きました。

  竹内参与からは同じく面接に関連する事前知識として、具体的な資料を元に説明がありました。
エントリーシートについては、
    ①エントリーシートは自分をプレゼンテーションする場
    ②新聞は必ず読もう
    ③企業情報をしっかり収集する(社長の名前、社長メッセージ
面接については
    ①身だしなみの確認ポイント(服装、髪型、つめ、靴、表情、姿勢、化粧など)
    ②面接の際の会社からの質問の意図
    ③回答のポイント(志望動機、なぜ「御社」なのか)
など、実践的で大変参考となるお話を頂きました。

どちらの講演も、「我々の就職の時とは、やり方も環境も対応のしかたも全く変わっている」ということを痛感させられました。
ご講演いただいた2名の講師の方、大変ありがとうございました。この場をお借りして心より御礼申しあげます。


 その後、「講演の場では聞きにくかったことなどお気軽にお聞きする」、「会員同士、先生・後援会の方々とコミュニケーションを図る」などの目的で、波多野会長、蒲池先生、竹内参与にもご参加いただき立食形式での懇親会を行いました。
  中京支部恒例の「参加者全員からの一人一言あいさつ」も行ない、会員相互の理解・親交も深まったのではないかと思います。

  参加頂いた中京支部の皆様、ありがとうございました。 残念ながら今回はご参加いただけなかった皆様、大変楽しい会ですので、次回は是非ご参加ください。

  • 蒲池准教授ご講演
  • 竹内参与ご講演
  • ご講演中の様子
  • ご講演参加の中京支部の皆様
  • 立食形式での懇親会の様子
  • 集合写真
前のページへ戻る