グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

イベント案内と報告

中京支部 「就職講演会」 のご報告 (2012年11月24日開催)

中京支部2012年12月09日

 日増しに寒さが加わる晩秋の2012年11月24日(土)、名鉄ニューグランドホテルにて毎年恒例の中京支部主催「就職講演会」を開催致しました。 大学及び後援会から講師3名、支部からは15会員19名のご父母の方にご参加頂きました。「就職が大変な時代、就職活動に当たる学年のご父母のみならず、新入生や二年生のご父母の皆様にも早い段階から参加して頂ければ今後の大学生活、就職活動に大いに参考になると思います」とご案内したこともあり、一年生から大学院生まで幅広い学年のご父母の方々にご参加頂きました。

午前11時から午後1時までの約2時間、以下の演題でご講演頂きました。
演題1 「工学院大学で学んだ就職活動」  
 ご講師 : 後援会副幹事長 応用化学科 教授 小山 文隆 先生
演題2 「理系学生に求められる社会常識と好奇心」
 ご講師 : 情報学部 コンピュータ科学科 教授 三好 和憲 先生
演題3 「エントリーシートの注意点」
 ご講師 : 後援会会長 竹内 喜美子 様

 小山先生からはご自身の研究室の学生の就職活動状況と結果の事例を紹介頂き、大変参考となりました。 また「最後まで決して諦めないこと」を教訓として頂きました。
 三好先生からは「最近の学生は常識を知らない」驚きのお話から始まり、「理系学生の考えるヒント」や「家庭でのお願い」など、少々難しい内容もありましたが大変貴重なお話を頂きました。
 竹内会長からはご自身の息子さんの事例を含め、採用する企業側から見た「エントリーシート記載上の注意点」について、これまた実践的で大変参考となるお話を頂きました。

 講演頂いた3名の講師の方、大変ありがとうございました。この場をお借りして心より御礼申しあげます。

 その後、「講演の場では聞きにくかったことなどお気軽にお聞きする」、「会員同士、先生・後援会の方々とコミュニケーションを図る」などの目的で、立食形式での懇親会を行いました。
 中京支部恒例の「参加者全員からの一人一言あいさつ」も行ない、会員相互の理解・親交も深まったのではないかと思います。

 参加頂いた中京支部の皆さん、ありがとうございました。 今回参加されなかった方・ご都合により参加できなかった皆様、大変楽しい会ですので、次回は是非ご参加ください。

  • 竹内会長のご挨拶
  • 小山先生ご講演
  • 三好先生ご講演
  • ご講演参加の中京支部会員の皆様
  • 立食形式での懇親会の様子
  • 集合写真
前のページへ戻る