グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長の挨拶

支部長 小松 孝裕

 会員のみなさま、日頃より後援会活動にご理解をいただきありがとうございます。
 また、今年度新会員となられましたご父母・保護者のみなさまにおかれましては、ご子息・ご息女の本学への入学、誠におめでとうございます。後援会北海道支部にて支部長を仰せつかっております『小松孝裕』と申します。
 さて、過日(6月4日)の北海道支部総会において、前年度の活動報告ならびに会計報告、今年度の活動計画ならびに会計予算につきまして、選出されました出席代議員の皆さまにお諮りするとともに、新年度支部役員につきましても併せてご承認をいただきましたことにお礼を申し上げます。
 私も支部長の続投を負託され、気持ちを新たに、支部活動が会員みなさまにとって有益なものとなるようリードして参る所存ですので、役員一同よろしくお願いいたします。
 今年度も具体的な活動としては、10月に後援会本部主催のキャンパス見学会を計画しております。今回は、一昨年の新4号館、昨年の新2号館などリニューアルが相次ぐ『八王子キャンパス』の見学と同参加者による支部行事を計画しておりますので是非参加していただき、工学院大学の素晴らしさをご子息・ご息女と共有していただきたいと思います。
 また、支部の研修行事として実施する就職講演会は、就職活動に精通した本学の先生を講師にお招きして、毎回大変貴重なアドバイスをいただいております。さらに懇談を通じ、会員相互の情報交換やお悩み相談なども気軽に出来る機会となっておりますので、こちらも参加をお願いいたします。 
 その他活動につきましても、会員ニーズを出来る限り反映し、活動が楽しく・活発になるよう我々支部役員にて活動を推進して参ります。
 それでは、改めまして、この一年間どうぞよろしくお願いいたします。

以上

前のページへ戻る