グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長の挨拶

支部長 中村 尚彦

 2017年6月25日の工学院大学後援会神奈川支部総会で支部長を拝命いたしました中村尚彦と申します。微力ながら一年間務めて参りますので宜しくお願いいたします。
 各支部同様、神奈川支部としましても、学生さん達の学業面、文化・体育面など学生生活の充実を図るために大学と連携し、支援して参ります。
 神奈川支部は、東京支部に次ぐ会員数を有しております。多くの会員の皆様にご満足頂けるような支部の活動を進めていきたいと思います。
 今年度の神奈川支部の活動としましては、工学院大学後援会ホームページの神奈川支部年間予定表に詳細をアップしておりますのでご覧頂きたいと思いますが、大きなイベントとしましては、9月の「文化見学会」、12月には「文化講演会」を計画しております。皆様のご参加を神奈川支部一同、心からお待ちしております。
 また本部行事としては、9月の「キャンパス見学会」、2月には「就職に関する懇談会」があり、神奈川支部としてもご支援させて頂きます。あわせてご参加頂ければ幸いです。
 神奈川支部としましては、会員の皆様の満足度向上のため、新たな取り組みにチャレンジしていきたいと考えております。これには会員の皆様の参加が必要となりますので何卒宜しくお願いいたします。
 最後になりますが、これまでの優れた歴代の支部長のように振る舞えないかも知れませんが、私なりにキャラクターを生かし、学生さん、保護者の皆様、そして大学のために、尽力して参りますのでご支援、ご協力のほど宜しくお願いいたします。
 皆が集いやすく、楽しく、明るく、充実した支部活動および運営ができるよう取り組んで参ります。
 では、今年度一年間、宜しくお願いいたします。

前のページへ戻る