グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

イベント案内と報告

新春講演会のご報告(2013年1月19日開催)

北九州支部2013年02月23日

■研究者・管理者・利用者の視点から、ユニバーサルデザインを学ぶ

 北九州支部では、平成25年1月19日に、新春講演会を開催しました。
 8回目となる今回は、本学情報学部の於保英作教授に「ユニバーサルデザイン(UD)、エンジニアリング、そして工学院大学」を演題に、ユニバーサルデザインの現地見学会の開催と併せてご講演をいただきました。
 支部役員の一人が福岡市地下鉄の職員という利点を生かし、天神南駅のユニバーサルデザインを見学することができ、その役員から現地において説明がありました。その後、ホテルでの講演会では、於保教授からユニバーサルデザインに関する詳しい説明をいただきました。また、この講演会は、車椅子利用の会員御家族の参加があったり、研究者、管理者そして利用者からお話を伺う機会が持てたため、参加者がそれぞれの立場で新しい発見もあったりと、最高の講演会となりました。
 現地見学会、ホテルでの講演の終了後、懇親会を開催しました。後援会の倉澤裕次郎副会長に場を盛り上げていただき、学業や就職の体験談も交えた情報交換が大いにできました。

  • 福岡市地下鉄「天神南駅」の見学
  • 講演後に於保教授を囲んで
  • 懇親会で倉澤副会長が御挨拶
前のページへ戻る