グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

イベント案内と報告

「特別役員研修会・講演会」 のご報告 (2015年4月4日~5日開催)

埼玉支部2015年04月15日

 4月4日~5日の2日間、埼玉支部の役員会と講演会を、まだ雪の残る白樺湖学寮にて行いました。
講演会は先進工学部応用物理学科教授 坂本哲夫先生をお迎えし、「PM2.5分析顕微鏡の開発と産学連携、その中での卒論生・大学院生の成長」をテーマに、先生がメディアに出演された時の映像なども交えて、わかりやすくお話をして頂きました。私達の生活に関連している内容も多く、また大気汚染が心配なPM2.5の顕微鏡での分析の仕方も詳しく説明して頂き、興味深く聞くことができました。1時間半の予定を30分オーバーする中身の濃いご講演でした。
 その後の役員会では、先日行われた入学式・後援会全体説明会の様子をビデオで視聴したあと、次期埼玉支部役員体制の確認と本部代議員関連の確認を行いました。寮母さん手作りの美味しい夕食を頂いた後も、坂本先生を囲み近況報告などをしながら、夜遅くまで楽しいひとときを過ごしました。
 2日目は、入学式時に回収したアンケートの確認・分析と次期代議員候補の方への勧誘電話対応ロールプレイングを行いました。私のように今回初めて電話対応をする役員にとっては、先輩方の実践的な会話を聞く事ができ、実際に電話をした時を想定しての会話を体験できました。先輩の皆様からアドバイスを頂けた事はとても参考になりました。
 2日間、役員同士のコミュニケーションを図ると共に、次期に向けての準備と確認ができ、支部総会・父母懇談会へ向けて良いスタートをする事ができました。
 最後に、お忙しい中ご講演いただいた坂本先生、美味しい食事をご準備して下さった寮母の三井様に、この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

                               記:(HPWG)添 野 孝 子

  • 白樺湖学寮
  • 坂本先生のご講演
  • 早朝のアンケート確認分析・ロープレ研修
  • 白樺湖畔
前のページへ戻る