グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

イベント案内と報告

八王子キャンパス見学会のご報告(2015年10月10日開催)

埼玉支部2015年10月28日

 10月10日土曜日、大学後援会主催の八王子キャンパス見学会が実施されました。同日に八王子祭も開催され、催し物で賑わうキャンパスでの開催となりました。
 キャンパス見学会は毎年、新宿と八王子キャンパスで各2回ずつ行われています。当日は本部の代行として、埼玉支部の役員、理事及び顧問19名で八王子キャンパスの運営を応援させていただきました。
 北海道、奥羽、群馬、新潟、近畿、四国、北九州、そして埼玉の日本全国8支部から110名超の参加者がありました。
 総合教育棟にて、学生支援課の都築課長の司会で開会し、大学代表の佐藤学長、後援会の中村副会長のご挨拶に続き、本学の沿革と八王子キャンパスの概要説明が行われました。午後1時50分より各学科12グループに別れ、案内担当の先生及び役員の引率で実験施設や研究施設等を見学しました。
 私は、1年振りに八王子キャンパスに足を運んだのですが、外観が大きく変化していたことに、大変驚きました。見学コースでは、2015年日本建築学会賞(作品)を受賞した建築学部の冨永祥子准教授が設計・監理された弓道場・ボクシング場にも案内していただき、素人の目ながらも美しいと感じました。ボクシング場では、リングにも上げてもらい、貴重な体験をしました。
 見学会終了後、スチューデントセンター2階食堂にて、後援会の馬場会長及び副幹事長の熊ノ郷先生のご挨拶に続き、添野副会長の乾杯のご発声で懇親会を開催いたしました。全国からご参加いただいた会員の皆様と先生方が直接お話でき、交流を深めて頂けた事でしょう。末筆となりますが、遠方からお越し頂いた各支部会員の皆様、ならびに行事全般にわたりご尽力頂いた学生支援課の皆様、有意義な一日を与えていただいたことに対し深く感謝申し上げます。(記:埼玉支部 副支部長 勝亦城美子)

  • 全体会
  • 研究室にて
  • 高橋先生グループ
  • 懇親会
前のページへ戻る