グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長の挨拶

支部長 山田 有二

 平成28年5月22日に開催されました工学院大学後援会栃木支部総会において、支部長を拝命しました山田有二でございます。後援会本部役員の方々並びに大学関係者の方々のご指導・ご支援を賜りながら、支部役員・代議員の皆様方とともに大学・保護者・学生のパイプ役となるべく支部活動に取り組んでまいりますので、何卒、よろしくお願い致します。
 栃木支部は今年度の会員数は149名、15名の支部役員の方と活動していきます。
 先日の支部総会では、大学の現状及び学生生活・後援会活動のDVDを上映し、新田前支部長より27年度活動報告、28年度活動計画、会計報告がありました。提案された議案は全て承認いただくとともに、支部総会終了後に行われた懇親会においては、普段なかなか話す機会のない先生方をはじめ会員の皆様と接する機会があり大変有意義な時間を得られました。
 今後の支部活動行事は、秋季キャンパス見学会と大学より講師の先生をお招きしての講演会の開催を予定しています。秋季キャンパス見学会は10月8日(土)に決まりました。交通費の補助も予算計上しており、より多くの会員の方が参加しやすいように準備を整えております。また、講演会の開催を11月の日曜日に予定しています。昨年は就職に関しての講演をしていただき多数の会員の皆様に参加していただきました。講演会後の懇親会では、会員同士の情報交換や交流の場として有意義な時間となりました。さらに、校友会栃木県支部の方にも参加いただき、会員の皆さんからは非常に参考になったと大好評でした。
 工学院大学後援会は、大学との連携を取りながら、他の大学には見られないような各種後援活動を活発に行っています。後援会活動に携わることでいろいろと分かることが多く、驚くことも多々あります。会員の皆様には今後ともさらなる参加をよろしくお願いします。
 最後になりましたが工学院大学のますますの発展、および会員の皆様のご健勝を祈念いたしまして簡単ではございますが、支部長の挨拶とさせていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

前のページへ戻る