グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

イベント案内と報告

第1回代議員会及び講演会等のご報告

東京支部2013年09月13日

■第1回代議員会
 7月27日(土)午後1時より、東京支部第1回代議員会が工学院大学新宿キャンパス28階会議室で開催されました。役員を含め46名の代議員の方にお集まりいただきました。また、大学側より幹事長の伊藤慎一郎先生にもご出席いただきました。
 澤村副支部長の司会により、議事進行が行われました。本会議は、宮木支部長及び伊藤幹事長の挨拶で始まりました。そして、支部役員の紹介後、宮木支部長より、
1. 代議員の役割・任期・本部代議員について 
2. 代議員施設研修会・キャンパス見学会・就職懇談会へのご協力のお願い
などの説明がありました。

■中島先生による講演会
 代議員会に引き続き、午後2時より後援会が開催されました。50名を超える出席者がありました。講演タイトルは、『海外大学との卒業研究プロジェクトと複合材料研究室の研究(タイヤ力学)』というちょっと難しそうに感じるタイトルでした。

 講演は、まず先生のご趣味である登山の話から始まりました。先生がキリマンジャロを登頂されていらっしゃったとは、みんなびっくりでした。そして、学生に機械の仕組みを知ってもらうために、先生はチョロQを分解なさるそうです。先生は、普段の授業においてもこのようなことをなさるそうですが、学生の機械に関する興味を引いてから本格的な研究に入るのにうってつけだそうです。
 次に、タイヤの歴史、タイヤの素材とその研究、関連大学や企業との共同研究など様々なプロセスを経て、製品が造られていくことを教えていただきました。今年は、工学院大学のソーラーカー・プロジェクトの世界大会参戦及び優勝に大いに期待がかかっていますので、先生のお話にも自然に熱が入りました。
 最後に、先生が学生に伝えたいこと・・・教育や知育を通して一人の人格者として学生一人一人が社会に出る思いをお話なされて、本講演は終了しました。
先生が講演を終えられた後で、学生の所属する学部毎に、中島先生と伊藤先生をご父母の方々に取り囲んでいただいて、記念写真を撮りました。

■交流会
 講演会終了後、中層棟8階のファカルディクラブに、中島先生と伊藤先生をお招きして、交流会を開催しました。中島先生からご挨拶を頂き、伊藤先生に乾杯の音頭をお願いして会は始まり、和やかな雰囲気の中で会は過ぎて行きました。

 今年度は、7月に最初の講演会を開催いたしました。次回は、3月の第3回の代議員会の時にも開催したいと考えています。多くの先生方と交流を深めることで、これからの後援会活動並びに学生の生活支援に役立てて参りたいと考えています。
今後、本部主催のキャンパス見学会や就職懇談会、支部主催の講演会など、後援会活動は本格化します。一般会員の皆様におかれましても、これらのイベントへのご参加を心よりお待ちしております。
残暑厳しい夏ではございますが、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

  • 代議員会開催の様子
  • 講演会の様子(中島先生と講演会資料(抜粋))
  • 講演会の様子(中島先生と講演会資料(抜粋))
  • 講演会の様子(中島先生と講演会資料(抜粋))
  • 講演会の様子(中島先生と講演会資料(抜粋))
  • 講演会の様子(中島先生と講演会資料(抜粋))
  • 講演会の様子(中島先生と講演会資料(抜粋))
  • 中島先生と伊藤先生を囲んで後援会参加者と記念撮影
  • 中島先生と伊藤先生を囲んで後援会参加者と記念撮影
  • 中島先生と伊藤先生を囲んで後援会参加者と記念撮影
  • 中島先生と伊藤先生を囲んで後援会参加者と記念撮影
  • 中島先生と伊藤先生を囲んで後援会参加者と記念撮影
  • 中島先生と伊藤先生を囲んで後援会参加者と記念撮影
  • 中島先生のスピーチ
  • 交流会の様子
前のページへ戻る