グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション

後援会のご案内



ここから本文です

活動参加のお願い

後援会活動に参加しましょう

後援会活動に参加してみませんか?

小中高でPTA役員をされていたお母様、学校の活動などしたことがないというお父様、工学院大学の後援会は、小中高のPTAや他大学の後援会とは内容が違います。年間に数回の支部行事と役員会がありますが、ボランティア活動ですので、まずはご都合のよいときにご参加いただければ結構です。ぜひ私たちと一緒に後援会活動をしてみませんか?

「技術立国日本」の先駆、日本初の工科系専門私大を支えてきた60余年の歴史

工学院大学は、帝国大学初代総長渡邊洪基先生の発案と行動で、明治維新後に技術立国日本を構築していく人材の育成のために創設された、日本ではじめての工科系専門の私立大学です。
 その大学の使命を支え続けてきたのが工学院大学後援会です。

未来の人材を育てるために

大学の主役は学生です。その学生が、キャンパスで思う存分に学び、社会に有為な人材として成長していくために、後援会はあらゆる支援活動を行っています。
 学習環境を整え、先生方と様々な協議を行い、学生の勉学と創造的な活動の援助を行い、またご家庭にあってもご父母の皆様が安心して大学にお子様を託せる環境と仕組み作りに取り組んでいます。

自ら学び、自らが成長する場として

本部および支部では、ご父母の皆様が先生方と触れあう場を作るために様々な行事を行っております。講演会はお子様方が学ばれている技術をわかりやすく講演していただくことで、自ら学ぶとともにお子様との対話のきっかけとして、ご好評をいただいております。また、学業や就職などについて、先生方に直接相談をして、解決をしたという体験も多く生まれております。

ご関心のある方、気になる方は是非、後援会事務室または各支部までご連絡ください。
大学後援会事務室(学生部) ※支部のご案内も行っております。
TEL:03-3348-5255/FAX:03-3342-5304

後援会活動のことに限らず、学生生活や大学施設などなんでもご相談ください。教職員とも協議しながら一緒にひとつひとつ解決していきましょう。

前のページへ戻る