グローバルナビゲーション


ここから本文です

イベント案内と報告

神奈川支部 支部活動説明会のご報告(2021年5月21日、6月18日開催)

神奈川支部2022年08月12日

 5月21日(土)と6月18日(土)に1年生と2年生のご父母を対象に、後援会活動を知ってもらうことを目的に八王子キャンパスで神奈川支部活動説明会を開催しました。昨年も新型コロナウイルスの影響により後援会行事が対面で開催できなかったため、2年生の父母にもお声掛けを行い両日ともに30名、合計60名の方が参加してくださいました。

 涛崎支部長の挨拶の後、長谷川副支部長より後援会活動説明を行いました。その後学生の引率でミニキャンパス見学、学生への質問、支部役員・代議員・顧問・相談役との座談会を行いました。最後に福井相談役の挨拶で終了しました。

 

<後援会活動説明>

 長谷川副支部長から後援会の目的、後援会の組織体制、本部と支部の関係、さらに後援会活動についての説明がありました。本部の事業内容のひとつ「学生への援助」について学生の特別課外活動(学生プロジェクト)も具体的に説明されました。22年度神奈川支部が関連する行事として「支部活動説明会」「支部総会」「キャンパス見学会」「文化見学会」を計画していることを説明しました。参加されたご父母の皆様には、後援会活動について知ることができたと思います。

 

<ミニキャンパス見学>

 学部別に分かれて八王子キャンパス内を見学しました。各学部の学生に引率してもらい、図書館、学習支援センター、就職支援センター、食堂、体育施設、セミナーハウス、夢づくり工房、各学部の研究室を見学しました。

 初めて八王子キャンパスに来た父母が多く、普段お子様が学んでいる環境や研究室のことを知ることができました。

 

<学生への質問>

 ミニキャンパス見学のあと、学生に残ってもらい父母からの質問に答えてもらいました。1、2年生のうちにどのくらい単位を取得しておいたら良いか、力を入れる教科など学習に関する質問から、部活動、学生プロジェクト、アルバイトなどの課外活動の質問まで多岐にわたりました。学生から生の声を聞けて、どういう学生生活を送っているのかを知ることができました。

 

<座談会>

 学部別に分かれて支部役員・代議員・顧問・相談役と1、2年生の父母との座談会では、父母という同じ立場でのちょっとした疑問や不安などについて、学年が上の支部役員、代議員から自分の経験を踏まえて1、2年生の父母へのアドバイスがありました。

 

<まとめ>

 両日とも13時から15時30分と短い時間で後援会活動説明、ミニキャンパス見学、座談会等を行い、駆け足で進めたところもありましたが、後援会活動や八王子キャンパスを知ることができました。また父母同士の交流もできて有意義な行事となりました。

 

(記:理事 佐山 重男)

 

 

①学部別集合写真(5/21)

②学部別集合写真(6/18)

③ ミニキャンパスツアーの様子

④ 父母の質問に答える学生

⑤ 座談会の様子(5/21)

⑥ 座談会の様子(6/18)

前のページへ戻る