グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長からの挨拶

支部長 小林 正典

2021年7月11日に開催されました群馬支部総会にて支部長に就任しました小林正典と申します。同時に選任されました支部役員の方々と力を合わせながら群馬支部を盛り上げていきたいと思います。一年間どうぞよろしくお願いいたします。

 

 昨年来の新型コロナウイルス感染症の影響で、社会活動も厳しい制約・条件下での展開を余儀なくされる状況が続いております。群馬支部におきましても支部役員会をはじめ、諸行事が大幅な変更となり、保護者の皆様には大変不安に感じておられる事と存じます。このような中であっても後援会本部役員・大学教職員の方々よりご指導・ご支援を頂きながら活動しております。学生の皆様ひとりひとりが持つ自らの力を信じて、大学生活を送り、多くの仲間と出会い、学びを深めて、課外活動、ボランティア、インターンシップなどを通してさまざまな経験を積んで、自分の将来の夢や希望に向かって進んで行ってほしいと願っております。

 

 さて、群馬支部本年度135名の会員にて構成されております。大学と家庭、支部会員同士の連絡を緊密にし、工学院大学の教育振興に寄与することを目的として活動しております。大学と接点を持ち、大学をより身近に感じていただけるような活動を毎年行なっております。

 

 会員の皆様においては、1人でも多く気軽にご参加いただき、後援会活動を通して他の大学では体験出来ない工学院大学の良さを共有できるよう諸行事を行ないたいと思います。今後とも後援会活動にご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

前のページへ戻る