グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長からの挨拶

支部長 鈴木 誠司

このたび北海道支部長を務めることになりました鈴木誠司と申します。

本年は新型コロナウイルスの影響で総会が11月へ延期となり,その後も勢いが収まることなくいまなお猛威を振るっていることから総会は中止とし,書面での承認となりました。

異例ずくめの出発となりましたが,OB・OGの皆様方,後援会本部,他支部の皆様方から助言をいただきながら進めてまいりたいと考えております。

北海道支部は会員数55名です。内訳は札幌地区34名,旭川地区5名,帯広地区5名,

函館地区4名,その他の地区が7名で北海道内全域に会員がいます。毎年総会,父母懇談会の後には支部研修会,キャンパス見学会,就職に関する講演会を開催しています。総会時の父母懇談会では2年生以上の保護者は先生との個人面談があり,学生個人の成績や生活の相談ができます。例年ですと3月の支部行事では「就職に関する講演会」を開催し大学の先生や道内で就職した卒業生の方にお話しいただいています。前年度はコロナ禍における緊急事態宣言中ということで中止になり,今年度につきましても開催できるかどうか不透明ではございますが,事態を注視し,開催もしくは代替行事を企画できればと考えております。

最後に微力ではございますが,親元離れ勉学に勤しむ学生たちのため,また故郷で支えるご家族のため,後援会活動を通して少しでもお役に立ちたいと考えております。コロナ禍での難しい活動を強いられることとなりますが精一杯つとめてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

前のページへ戻る