グローバルナビゲーション


ここから本文です

副幹事長の挨拶(2)

後援会副幹事長 奥村 和(おくむら かず)
(先進工学部 応用化学科 教授)

4年ほど前に鳥取大学から赴任して参りました。研究は固体の触媒に関するもので、ゼオライトという物質を使った石油の分解、自動車の排気ガスの浄化、有機合成などに取り組んでおります。またSPring-8という研究所で放射光という強力なX線を使った触媒の解析も行っております。触媒は目に触れることが少ないのでピンとこない方も多いかと思いますが、社会を支えている要となるもので、冷蔵やコピー機など身近なところでも使われております。

 

出身は石川県金沢市で、富山県に住んでいた時期もあり、父母懇談会で富山を訪れた際には懐かしく交流させて頂きました。趣味としてはクラシック音楽を聴くのが好きで、チェロという楽器も演奏します。練習のための場所と時間確保がなかなか難しいところが悩みの種です。山歩きも好きで、鳥取大学在任中には、よく長野あたりまで車を運転して登りに来ていました。本学でも研究室旅行で時々関東近辺の山を学生と一緒に歩いています。3月に家族が山梨に引っ越してきたことから、今後は南アルプスなどを重点的に歩きたいと考えております。

 

小学校一年生の子供がいますが、私の小さかった頃とは全く性格が違うようで、性格というのは思いのほか先天的な部分が大きいのではないかと感じつつ、安定志向ではなくガツガツ生きて世の中を渡ってほしいと期待する今日この頃です。

 

前のページへ戻る