グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長からの挨拶

支部長 柳田 謙一

皆様、こんにちは。日頃より後援会活動にご理解、ご協力を賜りましてありがとうございます。2020年9月19日名古屋キャスルプラザホテルにて開催されました工学院大学後援会近畿支部総会に於きまして、支部長に選ばれました柳田謙一と申します。勤務先は兵庫県内のSPring-8で、工学院大学の先生・大学院生が実験に来られています。

微力ではございますが、後援会本部、大学後援会事務局、支部役員、代議員の皆さまのご協力を賜り、子供達が工学院大学で充実した学生生活が送れますよう、また学生生活が不安にならないよう、大学との架け橋になるため努力して参ります。今年度はコロナウイルス感染拡大の影響で支部総会は約三ヶ月遅れて9月となり、任期も短くなると思われますが、今後約一年間どうぞよろしくお願い致します。

本年度、支部行事は4月から7月末迄は活動を取り止め、8月に新入生のご父母を歓迎する会、9月に支部総会@名古屋を行っています。その後、11月には社会見学会(生野銀山)、3月に講演会を予定しています。本部行事としては9月の父母懇談会@名古屋に参加し、2月の就職と進学に関する懇談会にも参加する予定です。

近畿支部の会員数はここ数年増えてきたとは云え、会員数が53と少なく、また会員住所も近畿2府4県と広範囲に跨がっているため、支部活動の為の移動にも難儀しますが、逆に地域が広範囲に散らばっているからこそ、バライエティに富んだ素晴らしい支部活動になると確信しています。これからも、支部役員のチームワークを高め、和気あいあいと心地よい雰囲気の中で会員の皆さまが楽しく集える場での活動を目指していく所存であります。

近畿支部会員に就きましては、1人でも多くの会員の皆さまに気軽にご参加頂き、後援会活動を通して他の大学では体験出来ない工学院大学の良さを更にご確認いただき、皆さまの満足度がアップしていきますよう、進めて参ります。

最後になりましたが、工学院大学の益々のご発展と大学関係者、後援会会員の皆さまのご健勝とご多幸をお祈りいたしましてご挨拶とさせて頂きます。

近畿支部長 柳田謙一

前のページへ戻る