グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長からの挨拶

支部長 末永 史子

会員の皆様におかれましては、日頃より後援会活動にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。

2021年5月29日に開催される予定でした九州北支部総会は新型コロナウィルス感染拡大の影響で書面決議になりましたが、今年度、支部長を拝命いたしました末永史子と申します。微力ではございますが、新支部役員とともに努めてまいりたいと思います。

1年間、どうぞ宜しくお願い致します。

九州北支部は、福岡、佐賀、大分、長崎の4県で構成されており、昨年度より会員数も増え、本年度は102名の会員で活動いたします。

初めの行事として、5月に九州北支部総会・父母懇談会が行われる予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大予防のためリモートでの開催となりました。

先生方との個別面談もリモートでお話ができ、お子様の大学生活や学業(成績など)を知るとても良い機会となりました。

今後の活動は以下の通りです。

<講演会>

まだ日程が確定していませんが、1月又は2月に福岡市内で工学院大学の先生にお越しいただき、ご講演いただく予定でおります。事前にご案内を郵送致しますので、内容をご確認の上お申し込み下さい。

<就職と進学に関する懇談会>

新宿キャンパスにて、学部学科別に進学・就職活動の最新情報を視聴できます。

まだまだ新型コロナウィルス感染拡大の収束が見えない状況で行事の変更もあるかと思いますが、感染対策をしっかり行い、会員の皆様が気楽に参加できるような活動をしていきたいと思います。

最後になりますが、工学院大学の益々のご発展と、後援会会員の皆様、大学教職員の皆様のご活躍を祈念いたしまして、支部長の挨拶とさせて頂きます。

前のページへ戻る