グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長からの挨拶

支部長 石村 優三枝

2018年7月15日に開催されました南九州支部総会におきまして、支部長を拝命いたしました石村優三枝でございます。

 

微力ではございますが、大学関係者ならびに後援会本部役員の皆様方、そして支部会員の皆様方のご指導、ご協力を頂きながら新役員とともに支部の運営に努めてまいります。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

 

南九州支部は、熊本・宮崎・鹿児島・沖縄の4県からなる支部で、今年度は29会員で構成されています。楽しく、温かい雰囲気の中で情報交換ができればと思います。

 

平成30年度の「南九州支部総会ならびに父母懇談会」は熊本市で開催され、渡部副学長をはじめ大学の先生方、後援会本部、および学校関係者の方々にお越しいただきました。ご参加いただいた会員の皆様が直接先生方に、授業状況や就職活動についてなど相談ができ、貴重で有意義な懇談会だったと思います。

 

本年度の支部活動計画の一つとして、10月13日(土)に八王子キャンパスにて、キャンパス見学会を予定しております。九州からの参加は大変かと思いますが、子どもが通う大学の現状や大学生活を知ることもできますし、先生方とお話しできるチャンスでもありますので、積極的なご参加をお待ちしております。

 

また、毎年恒例の各県単位での保護者交流会を企画していますので、併せてご参加くださいますようお願いいたします。

 

結びに、工学院大学の益々のご発展と大学教職員の皆様、後援会会員の皆様方のご健勝とご活躍を祈念いたしまして、支部長の挨拶とさせていただきます。

 

南九州支部 支部長 石村 優三枝

前のページへ戻る