グローバルナビゲーション


ローカルナビゲーション



ここから本文です

支部長からの挨拶

支部長 河野 康弘

 会員の皆様におかれましては日頃より後援会活動にご理解、ご協力を賜りまして誠にありがとうございます。この度、静岡支部長を拝命致しました河野康弘と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。会員の皆様のご協力と後援会本部の皆様のご指導をいただきながら、支部の運営に努めてまいりたいと思います。

 

 昨今の静岡支部の状況としましては、新型コロナウイルス感染拡大に伴い厳しい制約のもと、支部会員、後援会本部、大学関係者の皆様のご協力をいただきながら、昨年末に就職に関する講演会を開催することができました。このイベントでは、就職に関して大学、静岡県、現役学生の三者から各々の立場でお話しをいただきました。特に現役学生からの体験談を交えたリアルなお話しには、参加された保護者の皆さんが真剣に耳を傾けていました。

 年が明けて5月には、新入生の保護者を対象にした歓迎会を開催しました。ここでは、新生活を始めたお子様と同様に保護者の皆様も様々な不安などを抱えている時期に、保護者同士の交流を持っていただければと開催しています。

 会員の皆様と顔を合わせて、学習や就職、住居などに関することなどを忌憚なく話をして情報共有する、これにより親子の話題共有、不安なども多少なりと解消できると思われます。コロナ禍のこの時期だからこそ後援会活動の果たすべき役割の重要性を再認識しているところです。

 

 後援会としては、お子様が無事に卒業できることに少しでも貢献できるよう大学と保護者との間に立ち、また会員同士の交流にも寄与できるように邁進する所存でございます。

 今年度も例年同様にキャンパス見学会への参加を始め講演会、歓迎会なども予定しています。どうぞ皆様のご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 役員一同、皆様とお目にかかれる日を楽しみにしております。

前のページへ戻る